25歳 社会人4年目男広報担当者が将来について考える日記

25歳 社会人4年目男が将来について考える日記です。25歳という年齢は仕事の方向性、プライベートの方向性、まだたくさん可能性という名の道が伸びているせいでどの道を選ぼうか悩み葛藤する年齢だと思います。だからこそそんな貴重な瞬間を書きとめ、振り返る。そんなブログになればいいなと思います。

一瞬の積み重ね

毎日だらけてしまう自分がいる

未来のことを考えて不安になったり

起きてもいないことを憂いたりしている

 

先を見るのはすごく大事だけど

見すぎて不安になるのは違う

 

計画を立てたら

そのために1日単位で区切ってひたすら努力するしかない